アジャイル × WEB開発

最小のコストで最大の成果を

システム開発の流れ

STEP1 打ち合わせ

お客様の抱える悩みや課題をシェアし、システム開発の目的を明確にします。
シェアした課題解決に向けて必要な機能を洗い出し、
システム全体費用の概算・機能の優先順位を決定します。
1つの機能は2週間〜1ヶ月程度でリリースできるよう、
できるだけ細かく機能の切り分けを行います。
システムの規模により、1〜数回、Skypeや対面でのお打ち合わせが必要となる場合もあります。

STEP2 基本契約の締結

打ち合わせ内容にご納得頂けましたらこの後、複数の個別契約を結ぶことになるのですが、
それらに共通するルールとして基本契約を締結します。

STEP3 個別機能の見積・発注

個別機能の工数、人件費を算出し開発費をお客様にご提示します。
御見積にご納得頂けたましたら、個別契約を締結します。

STEP4 個別機能の開発・テスト

開発工程に入ります。
デモ環境をご用意し、開発中も進捗がリアルタイムで把握できるため、
リリース時に「思っていたのと違った」といったトラブルを最小限に抑えることができます。

STEP5 検収

開発、テスト工程が終わりましたら、お客様に最終チェックをしていただきます。
不具合、修正点がありましたら随時対応致します。
検収で問題なければこの機能に関しては一旦完成とし、次の機能のお見積もり・ご発注に移行します。

STEP6 納品

STEP3~STEP5を繰り返し、全ての機能が完成したら納品となります。

お仕事のご依頼やご相談、その他何でもお気軽にお問い合わせください